楽位置楽座 椅子用

楽位置楽座椅子用(横26~27センチ、縦40センチの筒状のニット編地)は超極細繊維テイジンナノフロント糸使用のズレ対策のニット地です。

特徴は                                                                                                〇高い摩擦力

                                                        ゴム系スベリ止め材は濡れると滑りやすくなりますが楽位置楽座は濡れると乾いた時に比べより高いズレ防止が生まれます。

〇蒸れにくい座面

 

楽位置楽座の素地拡大写真                                         空隙が形成される凹凸編みにより通気性がよく蒸れにくい

〇高い抱水力

200CCの水に楽位置楽座を浸漬、10秒後には全て吸収

〇姿勢保持                                                                                         適度な伸縮力を持つズレ防止のニット地なので快適に姿勢保持

筒状なのでクッションを包布して前ズレ防止

〇入浴介助時の事故対策

桜が丘保養園(東広島市)で座面に泡が残っているときに滑りやすいとの事で導入されました。お一人が利用された後に洗濯乾燥を行いの使用で1年が経過、スタッフの負担が大幅に減少

〇名前が書けます

 

 

 

 

▲このページの上部へ戻る